助成金

 

 

助成金とは

助成金とは、法人または個人の事業主に対し、厚生労働省から支給される資金です。融資と違い、返済の必要がなく、使途も自由です。

ただし国は積極的にPRをしませんので、知らない事業主も多いのが事実です。

 

いくらくらい貰えるの

助成金の種類や条件によります。どの助成金も要件は複雑ですので、詳しくは専門家にお問い合わせください。

当事務所では、札幌市近郊はもとより北海道全域の会社様の助成金のご相談、申請手続をお受けしております。

 

どんなときにもらえるの

job_senesi「人を雇うとき」「起業をするとき」「従業員のキャリアアップを行うとき」に貰える場合が多いです。

助成金によっては「事前申請」が必要であり、また、どの助成金も申請期限を1日でも過ぎると受給できなくなります。

人を雇う前や起業をする前に、是非お問い合わせください。

 

jyoseikin-img2

  ※助成金申請は、顧問先様のみのサービスとなっております。

   顧問先様には様々な助成金の提案をしておりますので、是非顧問契約をご検討ください。

 

 

contact

 

 

 

おすすめの助成金

 

 

○地域雇用開発助成金

 雇用機会が特に不足している地域で 

 ① 事業所・店舗を開設したとき

                もしくは

 ② 事業所を整備し雇用拡大したとき

  ↓

 設置に要した費用と労働者の人数により、48万円~960万円を

 最大3回受給可能!

 

 【受給できる金額】

   設置・整備に要した費用(300万円以上)、雇入れ人数(3人以上(創業の場合は2人))に

  応じて、下記の金額を1年ごとに3回支給されます。

 

事業所の設置・整備費用

対象労働者の人数

創業時:2~4人

創業以外:3~4人

5~9人

10~19人

20人以上

300万円以上

1000万円未満

48万円/60万円
(50万円)

76万円/96万円
(80万円)

143万円/180万円
(150万円)

285万円/360万円
(300万円)

1000万円以上

3000万円未満

57万円/72万円
(60万円)

95万円/120万円
(100万円)

190万円/240万円
(200万円)

380万円/480万円
(400万円)

3000万円以上

5000万円未満

86万円/108万円
(90万円)

143万円/180万円
(150万円)

285万円/360万円
(300万円)

570万円/720万円
(600万円)

5000万円以上

114万円/144万円
(120万円)

190万円/240万円
(200万円)

380万円/480万円
(400万円)

760万円/960万円
(800万円)

   ※計画日から完了日までの間に要した事業所の設置・整備費用と増加した支給対象者の数に

    応じて、上表の額を1年ごとに最大3回支給されます。上表の額は左側が基本額、右側が

    「雇用開発助成金共通の要件」に定めている生産性要件を満たした事業主に対して支給す

    る額です。創業する事業主の1回目の支給については、生産性要件を設定せず、上表括弧

    内の金額を支給します。ただし、1回目の支給時に限り、中小企業事業主の場合は、1回目

    の支給額の1/2の金額が上乗せされます。また、創業の場合は、さらに1回目の支給額の

    1/2の金額が上乗せされます

 

【受給条件】

  1.事業所の設置・整備を行う前に、労働局に計画書を提出すること

  2.雇用保険の適用事業所を設置・整備すること

  3.ハローワーク等の紹介により地域求職者を雇い入れること

  4.事業所の被保険者数が増加していること

  5.労働者の職場定着を図っていること 等

 

  ※ 本助成金は市町村により申請出来る地域とそうでない地域があります。

    条件に合致される事業所の場合、ぜひ活用し、会社発展されることをお勧めいたします。

 

 

 

○キャリアアップ助成金

  非正規雇用の労働者(正社員待遇を受けていない有期契約労働者・短時間労働者・派遣労働者

 等)に、企業内でキャリアアップを促進する取組みを行うと助成金を受給することができます。

  なお、雇用保険の適用事業主である必要があります。

 

 <正社員化コース>

   有期契約労働者等を正規雇用労働者等に転換または直接雇用した場合、下記

   金額が助成されます。(中小企業の場合)

  1.      ①有期 →正規:1人あたり57万円(生産性要件を満たすと72万円)
  2.      ②有期 →無期:1人あたり28.5万円(大企業は36万円)
  3.      ③無期 →正規:1人あたり28.5万円(大企業は36万円)

         ※ 転換時に賃金の増額要件などもあります。

 

 

 

 

 

contact

 

Scroll Up