事務所代表 熊谷綜合労務事務所  代表 熊谷知直

熊谷綜合労務事務所 代表
特定社会保険労務士
熊谷 知直

メディア掲載

○労働ADRの取材記事が

北海道新聞に掲載されました

  doshin20130604_s

 北海道新聞社許諾

 D1307-1310-00009136

 

 

 

 

 

札幌の社会保険労務士事務所 熊谷綜合労務事務所のブログ

働き方改革関連法案が衆議院で可決

カテゴリ: 時事    投稿日:2018.05.31

 注目の働き方改革関連法案が今日(5月31日)、衆議院で可決されました。

 与党は当初29日の可決を目指していましたが、衆議院厚生労働委員会で強行可決されたことに野党が反発したことから、2日の審議が追加されていました。

 立憲民主党などの野党は引き続き高度プロフェッショナル制度の廃案を参議院で求めていく構えですが、今国会での成立が確実な情勢になってきました。

 

 成立すると労働法の歴史の中でもかなり大きな改正であり、企業の大小問わず労務管理に大きな影響を及ぼします。

ページの上へ