昨日は「今いる人材を最大限活用する! 社員の力を引き出す育成法」セミナーを開催しました。

ご参加くださった経営者様、ありがとうございました。

 

私が師事する東京の人事コンサルタント望月禎彦先生が得意とする、「コンピテンシー」を使った社員育成法について解説しました。

ポイントは「細分化」「習慣化」「仕組み化」の3つだというお話をさせて頂きました。

 

採用難の時代、「新規採用」に多額の資金を投入して良い人を探すより、「今いる社員の教育」に投資するのが中小企業の賢いやり方です。

もっとも難しい「習慣化」が驚くほど確実に図れる仕組みだとご理解頂けたと思います。

 

同じテーマで、11月に札幌商工会議所の合同セミナーでお話させて頂く予定です。

社員を育てて業績を上げたいとお考えの経営者様、是非お越しください。

 

Scroll Up